2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 | トップページ | EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 その 3 »

2022年6月 6日 (月)

EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 その 2

20220605_222203_20220605222559_202206052


Nikon D5000 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-5.6G VR II

−−−−−−−−−−

Nikon D5000
2009 年 05 月発売

撮像素子:
DX ( APS-C )
SONY 製 CMOS

有効画素数:
1230 万画素

画像処理エンジン:
EXPEED

画素ピッチ:
5.48 μm

−−−−−−−−−−

センサーの画素ピッチを調べていたら、好みの写りが 6.0 μm 、APS-C では 1200 万画素がギリギリのラインではないか と思われた次第。
ニコン 渾身の作、APS-C フラッグシップであった D300 とほぼ同じセンサーを搭載した小型軽量ボディ D5000 の写りを
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-5.6G VR II
で見てみた。このレンズ、単焦点レンズ並みに解像力があり、接近戦も得意。

今回は時間に余裕が無いので JPEG 撮って出し。

私は青空を撮るのも好きだが、葉っぱの緑色も大好物だ。
いかがだろう。緑色の微妙なニュアンス、ツヤ、テカリまで見事に描ききっている。被写体も良いが素晴らしい写りではないか。

次回からレンズを変えて、数回に渡って D5000 の写りを見ていただこうではないか。


« EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 | トップページ | EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 その 3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 | トップページ | EOS 5D 初代 賛歌 , ちょっと寄り道 / Nikon D5000 その 3 »