2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« OM SYSTEM WINDER 1 ( OLYMPUS 銀塩 ) | トップページ | Nikon SB-15 / スピードライトの名作 SB-15 »

2016年1月20日 (水)

EOS 広角補強 / SIGMA AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ

EOS 広角補強 / SIGMA

SIGMA  AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ

EOS 10D に装着。

写真のタイトルは

SIGMA  AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ を装着した EOS 10D

としておきます。

-------------

手持ちの EOS 系は広角が弱い。銀塩はまだ良いのだが特にデジタル。ジャンクで構成しているので撮像素子がAPS-C 中心となるので、EOS シリーズに限ったことではないのは当然。

単焦点広角を探していました。寄れる広角です。

最近ようやく見つけました。

SIGMA  AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ

マウントを見て、ミノルタ AF マウントだと思いました。
近くにあったジャンクαに・・・ 着きません。

EOS EF マウントでした。あとで調べてみたら、ラインナップには Nikon F マウント用もあるようです。

近くに転がっていた EOS1( 銀塩 )に装着してみると ・・・ 着きました。

バッテリーは当然入っていませんので、AF のテストはできません。
MF にしてみると、画角はイイ感じに。


話題が逸れますが、EOS1N ( 銀塩 )のシャッター音を知っている私としては、EOS1N を確保しようかどうか とずっと思案中でした。
EOS1、EOS1N のシャッター音は最高ですから、そのためだけにコレクションに加えるかどうかです。
私の銀塩カメラのフラッグシップは、保有レンズ構成から Nikon F4 で決まっています。
EOS1N は確保してもシャッター音を愉しむだけです。
機材はすでに保管庫に入りきれません。
しかし、今回、このレンズを装着した EOS1 のファインダーで肚が決まりました。
EOS1N の購入は無し。に決定しました。

Nikon F4 のファインダーは最高です。
EOS1 のファインダーは、今回のレンズでピント合わせが決まらないのです。
EOS1 系は、AF 中心に造られたカメラのようです。Canon らしいです。
Nikon F4 は やはり MF 最強と謳われる銀塩カメラです。Nikon らしいです。
しかも EOS1 の重さは普段使いの鞄に放り込めるレベルではありません。そのサイズも。
Nikon F4 も重いけど、MB-21 のF4S から MB-20 の F4 にすれば小型で持ち歩けます。だいぶ小さくなるイメージがあります。

今回のレンズは私の煩悩をひとつ 消してくれました。これだけでも収穫はありました。


話題を
SIGMA  AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ
に戻します。

EOS 広角補強 / SIGMA

MACRO と書いてあるので、寄ってみます。

素晴らしく寄れます。文句なしです。

広角レンズは寄ってこその広角ですから。

あとで調べてみると、18 cm まで寄れるようです。



銀塩EOS なら私的に最強の 24 mm 。

私有の EOS 55 には縦位置グリップ BP-50 も着いているので、威圧感も充分。
これは集合写真にはもってこいです。失敗の許されない集合写真に銀塩を使う勇気があるかどうかは別にして。
その場で確認できるデジタルにしてくれ。 と乞われるでしょうがね。



帰ってから、EOS 10D に装着してみました。

AF も問題なく動いています。
超音波モータとは違って、ギュイーン と唸りながらゆっくり動きますが、私的には全く問題はありません。

EOS 10D のモニタ( 小さいですが・・・ )の感じでは、やや色味がマゼンダ寄りのオールドレンズ感がありますが、いつもの PC でモニタして、写真としてプリントアウトしてみなければ正しい比較はできません。

画角の感じは非常に良いです。APS-C サイズの EOS 10D では

24×1.6 = 38.4

38.4 mm で、スナップ的にもOK。

50/1.8 Ⅱ よりも使い勝手が良さそう。

普段使いに第一選択となりそうな予感。



試写はいつものように次回。

楽しみです。

   
   
   
   
   

« OM SYSTEM WINDER 1 ( OLYMPUS 銀塩 ) | トップページ | Nikon SB-15 / スピードライトの名作 SB-15 »

10ドルカメラで遊ぶ」カテゴリの記事

Camera & Lens」カテゴリの記事

Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/63551798

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 広角補強 / SIGMA AF 24/2.8 SUPER-WIDEⅡ:

« OM SYSTEM WINDER 1 ( OLYMPUS 銀塩 ) | トップページ | Nikon SB-15 / スピードライトの名作 SB-15 »