2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« PENTAX MZ シリーズ復活顛末記 その1 / 10 ドルカメラで遊ぶ | トップページ | Canon EOS 10D 復活顛末記 その2 バッテリーチャージャー編 / 10 ドルカメラで遊ぶ »

2015年3月10日 (火)

ゼブラの3色B.P / IN-LET 3C , 3 color-K

ゼブラの3色B.P / IN-LET 3C , 3 color-K
ゼブラの3色B.P / IN-LET 3C , 3 color-K

うにもぐ さま にいただいた情報により、ローソンストア100 に行ってみました。やはり気になるので。


ありました。黒軸。

名称が違います。  が、同じモノです。

---------

私は、ボールペンの「 リフィル 」、「替え芯」という呼び方に抵抗している。
「 リフィル 」こそが ボールペンの本体であり、ガワは駆体であり、ホルダーであると思うのだが。

---------

ノベルティの白軸 IN-LET 3C に入っていた中軸は、ゼブラ定番の SK 芯。
刻印は

ZEBRA SK-0.7  13.07  JAPAN


意味は、ボール径 0.7 mm で、製造年は 2013年7月 であります。

LAWSON 100 で販売されている 3 color-k の中軸は別モノであります。

これって確か インドネシア製だったかな。

書き味はかなり違います。

ブラインドテストでも 私の指は、SK 芯を書きやすい方と選びます。

販売チャンネルの違いで、仕様に違いがある模様です。



色々入れ換えたりしましたが、最終的には、LAWSON 100 の黒軸はロッカーに引っかけたままになり、
ノベルティの白軸 IN-LET 3C を今も使い続けています。


結構気に入った様子です。


   
   
   
   

« PENTAX MZ シリーズ復活顛末記 その1 / 10 ドルカメラで遊ぶ | トップページ | Canon EOS 10D 復活顛末記 その2 バッテリーチャージャー編 / 10 ドルカメラで遊ぶ »

B.P」カテゴリの記事

多機能ペン」カテゴリの記事

コメント

中芯(なかしんだと思う)という呼称もありますよ。

>魚眼 さま
すっかりご無沙汰してしまいましてすみません。
m(_ _)m

>中芯
なるほど。勉強になります。φ(..)メモメモ

私が「中軸」を使っているのは、魚眼さまの影響です。はい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/59219375

この記事へのトラックバック一覧です: ゼブラの3色B.P / IN-LET 3C , 3 color-K:

« PENTAX MZ シリーズ復活顛末記 その1 / 10 ドルカメラで遊ぶ | トップページ | Canon EOS 10D 復活顛末記 その2 バッテリーチャージャー編 / 10 ドルカメラで遊ぶ »