2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

« フイルムカメラで撮影 その3 / 世界一わかりやすいカメラミエ講座 番外編 | トップページ | オリンパス XA 整備中 / 10ドルカメラで遊ぶ »

2014年11月 8日 (土)

フイルムカメラで撮影 その4 / 世界一わかりやすいカメラミエ講座 番外編

ヒトは太陽の下から出発すべき


2014年11月08日 初出
2014年12月24日 訂正


今回の作例は全て
Super - Takumar  55mm f1.8 ,ASAHI PENTAX S2
SS 1/250 , 絞り 11 で固定
Kodak Ultra Max 400

フイルムの再現性は肉眼を超えている。葉っぱの日陰に入っている部分は肉眼では目が慣れるまで見えない。私は シャッタースピード 1/250 ,絞り 11 で固定したまま 緑色の葉っぱにピントを合わせただけだ。



総括:
いかがだろう。露出計を使わなくても ここまで撮れる。

フイルムのマニュアル機は難しいものではない.基本セットを決めておけば誰でも確実に撮れるのだ。


屋外なら、
SS( シャッタースピード )は 1/250 ,

絞り値は、
快晴、雪、海  16
快晴             11
晴れ              8
明るい曇り     5.6
曇り、日陰      4

に固定で、あとはピント合わせだけに集中できる。
慣れてきたら絞りや SS を一段ずらしてみたりすれば良い。


今回の作例群は,作例としてベストではない.屋外の快晴だったので,フイルムには有利.
大抵のレンズは F8 くらいに絞り込めば良く写るものだ.




ちょっと大事なおまけ:

粒子状になっている。いわゆるアンダーな1枚.デジタルではノイズだらけというのだろうか.
( フイルムスキャンは現像所まかせ. )



秋なのに日焼けしそうな快晴のこの日.このシーンは明らかに「日陰」である.
日射から建物の陰に入って,目視ではかなり暗いと感じる.
作例のため シャッタースピードと絞りは固定のままである.だがここは明らかに絞りは 11 よりも もっと開くシーンだ.
あえて固定したまま撮影したが,絞り込み測光レンズの スーパータクマー ではファインダー越しにはかなりの暗さで,最も手前の葉っぱにピントを合わせるのに必死であった.
人が近付いてくるのにも気付かなかったくらいだ.
本当は奥の自転車の看板にピントを持っていきたかったのだが,暗くてできなかった.
仕上がりはもっと暗いだろうと思っていた.
( 勿論,対応策はちゃんとあるのだよ。 )



アサヒペンタックスのオールドレンズ

Super - Takumar  55mm f1.8

は,絞り込み測光用のレンズである.


絞り込み測光 ではファインダー越しには常に現在のデジタルでいう「 プレビュー 」画面状態で被写体を見ている.
今回のように 絞りを 11 に絞ったまま日陰に入ったら,暗くて全く見えない.肉眼がついていけないのである.
自然に絞りを開こうとすると適正な露出が得られるのである.

極めて「 自然 」な,ヒトに優しい仕組みのレンズではあるまいか.
これこそ写真技術向上の素材には最適ではないか.


時代はヒトの便利さを求めて 絞り込み測光 から 解放測光 開放測光 へと進む.
解放測光 開放測光 では暗いシーンでも被写体を明るく捉えられるのでピント合わせは容易である.但し,露出計依存なのである.

私は,自動車免許の AT限定 に必ずしも賛成ではない.


旭光学
M42マウント
Super - Takumar

このレンズはむしろ現在最も必要なレンズのひとつと言えるだろう.

しかも良く写り,どうやらペンタックスのオールドレンズは経年変化に強いようだ.私の出会った タクマーレンズはどれもコンディションが良い.



ヒトはやはり太陽の下から出発すべきである.


   
   
   

« フイルムカメラで撮影 その3 / 世界一わかりやすいカメラミエ講座 番外編 | トップページ | オリンパス XA 整備中 / 10ドルカメラで遊ぶ »

10ドルカメラで遊ぶ」カテゴリの記事

Camera & Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/57893138

この記事へのトラックバック一覧です: フイルムカメラで撮影 その4 / 世界一わかりやすいカメラミエ講座 番外編:

« フイルムカメラで撮影 その3 / 世界一わかりやすいカメラミエ講座 番外編 | トップページ | オリンパス XA 整備中 / 10ドルカメラで遊ぶ »