2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編4 北米編 2 / hp 35s | トップページ | 括弧の解釈 1 / SHARP EL-501J »

2013年3月 8日 (金)

キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編5最終章 / SHARP EL-501E

キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編5最終章 / SHARP EL-501E


写真は SHARP EL-501E


過去記事に書いたように,キヤノン F-502G とは姉妹機だ.
スタックチェンジキーの無い キヤノン F-502G と F-604 の代わりを務める.



SHARP EL-501E にも同じ例題をやらせる.

2√((1/8)^2+(1/12)^2)^-1
(8の逆数の2乗に 12の逆数の2乗を足したものの逆数を開平して2を掛ける.) ( 例題G1-1 )
この問題の最後に [ = ] キーを叩くと返す答えは
13.31280471
である.
では,[ = ] キーをもう一度叩くと得られる答えは?



答え:
88.61538462



この答えに数学的な意味はない.関数電卓に限らないが、電卓の [ = ] キーを2度続けて押してはいけないのだ.これはユーザーの誤りである.
関数電卓ではない普通の電卓で,加算をメインで使うケースには起きやすい.
これを回避できるのが カシオの電卓で,ゆえにカシオ派だというユーザーは多い.
本編2(過去記事)で書いたように,カシオはスタックを [ ゼロ ] にする事でこれに対処している.



対する TI は,[ y ] レジスタに [ 2 ] を残したまま数値の再評価をしない という構文である.
これが正しい処理というものだ.



SHARP系統の電卓をベースに派生してきた関数電卓群は,定数計算機能が仇になってしまった.

[ y ] レジスタに残っているのは
6.656402355
である.
(本編1でミエミエくんにやらせたのがこの答えだ.)

乗算の時,
6.656402355
の定数計算を行ってしまい
88.61538462
を返してくる.


シャープ系統の定数計算機能では [ y ] レジスタに残る数値はこの場合ふたつ前の数値だ.

四則演算の中で乗算のみ 演算記号の前の数値を残す という歪みが生じる.
スタックチェンジで必要なのは,ふたつ前ではなく直前の値だ.


-------------------------


キヤノンがいつから電卓の構文をシャープ方式に倣ったのかはまだ不明だ.


電卓部門においてのキヤノンというメーカーは破綻を嫌う.(どのメーカーも同じだろうが.)
後発組なので当然といえば当然だが,F-788dx は メモリ RCL のバグを解決していた.
何よりキヤノンの電卓は最新モデルの F-789SG に至るまで 私の知る限り自己診断モードへのキーインを破られていない.


直前の数値を呼び出せないスタックチェンジキーは必要ない.

と,キヤノン開発陣が考えた.

と私は結論する.


   
   

« キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編4 北米編 2 / hp 35s | トップページ | 括弧の解釈 1 / SHARP EL-501J »

Calculators」カテゴリの記事

コメント

大変楽しい企画、存分に楽しませて頂きましたhappy02最終段でのスタックの処理の仕方で、日本人と欧米人の思考過程の違いがみえてくるのは大変に興味深いですね。

>いなか さま
楽しんでいただけて幸いです。
素人の視点がどこかで少しでも役立てば と 思って書いています。
電卓って無機質なモノだと思っていましたが、今では(たとえ推測が間違っていたとしても)ユニークで愉しい相棒になっています。

独自の文字を自分達で創りだしていない日本人。
一方、世界中に渡った開拓民の想像力と創造力。
確かに違いがありますね。

あ そうそう。書きそびれましたが、スタックチェンジキーが無くても成立するのは
内部で分数処理が存在するから
という事もありましょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/50659557

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編5最終章 / SHARP EL-501E:

« キヤノンの関数電卓にスタックチェンジキーがない理由 本編4 北米編 2 / hp 35s | トップページ | 括弧の解釈 1 / SHARP EL-501J »