2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 日米関数電卓対決 本編5 計算精度 / Canon F-789SG | トップページ | ちょっと一息 / Lindt のカフェ »

2013年1月 1日 (火)

日米関数電卓対決 本編5 計算精度2,一番乗りは? / Canon F-720i

-7497258.185 325 587 112 905 071 83(← voidware_torture test)
-7497258.185 325 587 112 905 071 831 891 2(←win電卓 ver.6.1)
-7497258.185 325 587 112 905 071...(←このあたりまでは正解として良いだろう.)
-7497258.185 393 664 846 1 (← 789SG,rad)
-7497258.185 319 090 372 4 (← 789SG,deg_*(180/π))
-7497258.185 325 508 701 509...(← 14桁まで正解.)

と,延々と答えを返す関数電卓を持っていた事を思い出した.

最近 出番が多い2台(本当はあと2台も稼働中だけど)/  Canon F-720i と TI-30XS

Canon F-720i

だ.写真は過去記事より転載.この時に tan(355/226) をやらせていた.

過去記事
http://hagy-box.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/canon-f-720i-ti.html
http://hagy-box.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/canon-f-720i-f7.html

この時,86系 様からコメントを頂いた.
>F-720iはBCDを使って10進数ではなく80ビットの拡張倍精度で2進数で演算しているからです。


持っていないが,Canon F-718SA(内部精度18桁)のバックエンドは 720i の系統ではないだろうか.

F-720(←持ってないので内部精度は不明)
 ↓
F-720i
 ↓
F-718SA(←持っていないのでwebで参照させていただいた.実機を見かけたら捕獲してみる.)
 ↓
F-789SG

という推測.
F-789SG は内部20桁までしか見せてくれないので,私にはこれ以上はわからない.


キャノン ニュースリリース
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-07/pr-hs1010tux.html

によると,キャノン F-720i は少なくとも2005年08月には viodware torture test に事実上国産機一番乗りを達成していた事にならないか.


キャノンはわずかでも高い精度が必要なニッチマーケット向けに存在意義を見出したのだろう.


これも持っていないが過去に
CITIZEN SRP-280Q
という機種があり非常に内部精度が高かったという.コイツは TI の2Lines 30XⅡ に酷似し
いたらしい.
voidware.com によれば
TI-30XⅡB に tan(355/226) をやらせると
-7497263.499(relative error 7.09x10^-7)
となるので,いずれにせよ F-720i とは別物だろう.

過去の機体とは実際に直接比較出来ないのが残念.



私有の関数電卓精度は国産の Canon F-720i が数値,達成年代ともに勝利.


結果として,バックエンドは Canon オリジナルである可能性が高い.
私の勝手なイメージだが,Canon の関数電卓は他社のソフトウェアに自社筐体を被せたもので出来ている感じだったが,さすがに自社オリジナルの技術も持っている事を誇示する必要もあったのだろうか.



関数電卓沼に落ちる前には、キャノンの電卓は好きでしたし、着眼点もツボでしたがね。


ところで,新型の F-789SG はキータッチや独立したカーソルキーなど,私的な感覚に非常にマッチします。
分数体質でも内部精度が高いことが安心感にもつながるしね。

おそらく出るであろう 次世代の内部精度18桁の小数点表示機能付きモデルも捕獲するだろう。

« 日米関数電卓対決 本編5 計算精度 / Canon F-789SG | トップページ | ちょっと一息 / Lindt のカフェ »

Calculators」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/48542379

この記事へのトラックバック一覧です: 日米関数電卓対決 本編5 計算精度2,一番乗りは? / Canon F-720i:

« 日米関数電卓対決 本編5 計算精度 / Canon F-789SG | トップページ | ちょっと一息 / Lindt のカフェ »