2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« セーラーカートリッジインクが改良されて棚吊り改善か / セーラー カートリッジインク ブルーブラック | トップページ | 6÷2(1+2)=? と 6.02×10^23÷1.60×10^-19= という大問題 / TI-36X Pro とか Canon F-720i とか »

2011年10月 9日 (日)

私的に最高のハサミ 耐久テストに勝利 / マンモス BOND FREE

私的に最高のハサミ 耐久テストに勝利 / マンモス BOND FREE
 
以前に耐久テストを敢行した結果、マンモスの BOND FREE が勝利しました。
 
実は勝負は案外早く決着がついていました。
対抗の某社のハサミは、私の使用環境では2ヶ月持ちませんでした。
普通紙を真っ直ぐに切るだけならまだまだ使えますが、私の使用環境では既にアウト。
 
 
7〜8年ほど使っている マンモスのBOND FREE もひと月ほど前についにきちんと最後まで切れなくなってしまいましたが、
ストックの1本をしまいこみすぎて出てこなかったので、執念で新たにアタリをつけながら一段と丁寧に使ってゆくうちに、
かなり回復してきました。なんとか実用の範囲内。
高級な刃物ならわかるのですが、数百円の しかもコーティングの施してあるハサミが、これほど長く使い込めるとは正直なところ驚きです。
 
 
マンモスブランドからは既に販売されていないようですが、CANARY ブランドの長谷川刃物さんからは販売されているハズです。
 
 
定番商品としてこの先もずっと存在し続けてくれないと非常に困る代替えの利かない貴重な逸品のひとつ なのです。

http://www.canary.jp/lineup/item_4.html

リンク先にまだ存在していました。 安心....。

 

 

 

« セーラーカートリッジインクが改良されて棚吊り改善か / セーラー カートリッジインク ブルーブラック | トップページ | 6÷2(1+2)=? と 6.02×10^23÷1.60×10^-19= という大問題 / TI-36X Pro とか Canon F-720i とか »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/42392586

この記事へのトラックバック一覧です: 私的に最高のハサミ 耐久テストに勝利 / マンモス BOND FREE:

« セーラーカートリッジインクが改良されて棚吊り改善か / セーラー カートリッジインク ブルーブラック | トップページ | 6÷2(1+2)=? と 6.02×10^23÷1.60×10^-19= という大問題 / TI-36X Pro とか Canon F-720i とか »