2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 今日の相棒 / BiC のボールペンと Canon F-604 | トップページ | 数式履歴が消える理由を妄想 / シャープの数式通り関数電卓群 »

2011年8月 2日 (火)

カスタム74の リハビリ / パイロット カスタム74 SMニブ

カスタム74の リハビリ  /  パイロット カスタム74  SMニブ
 
 
使いはじめて以来、いつでも最高に使いやすくてお気に入りの  パイロット カスタム74 の SM ニブ。
 
 
これは はじめからずっと 濃淡が表現できる純正の黒インクで。
 
 
昨日  久しぶりに取り出して、仕事のスタメンに。
 
私の万年筆歴ではじめて 書きにくさを感じた。
かなりの衝撃。
 

数ヶ月ぶりと思われるので,勿論、インクの誘導テクニックは施した。
しかし、書きにくい。
カスタム74 の SFM ニブくらい書きにくい。(←自分比)
 
 
懸命にリハビリに励んだ。
   
 
今日にはだいぶ取り戻した。(汗)
 
 
現在使用中のB5リングノート との相性も否定はできないが。(こちらは別の稿に改めて。)
 

私の万年筆の筆記スタイルは確実に変わっているらしい。
 
 
セーラーの万年筆と、パイロットはフォルカンばかり使っていたからなぁ
 
 
   
数日かけてきちんと洗浄した方がよいのかも。

« 今日の相棒 / BiC のボールペンと Canon F-604 | トップページ | 数式履歴が消える理由を妄想 / シャープの数式通り関数電卓群 »

『日本を代表する3社のどの万年筆を選ぶか』」カテゴリの記事

F.P」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/41055177

この記事へのトラックバック一覧です: カスタム74の リハビリ / パイロット カスタム74 SMニブ:

« 今日の相棒 / BiC のボールペンと Canon F-604 | トップページ | 数式履歴が消える理由を妄想 / シャープの数式通り関数電卓群 »