2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« メモリが11もある標準入力タイプ関数電卓 / Canon F-604 | トップページ | ウォーターマン エキスパート DUNE BLUE »

2011年8月20日 (土)

ある夜のひとコマ / 260A 502G 501E と【Real Calc】

ある夜のひとコマ / 260A 502G 501E と【Real Calc】
 
 
結局、標準入力タイプを3台持って来てしまいました。
 
 
XPERIA ではマーケットから RPN をいくつか落としています。
 
【Real Calc】
 
勿論 [RPN Mode]にしています。いくつか試したら 今のところこれが私に一番合うようです。
 
キーにタッチした時にバイブレーションが働くのですが、アプリケーションによってこれほど違うものか と。
   
【Real Calc】は  逆数キーを表に出せたりするところがなかなかニクい。
 
 
 
ところで、潜伏先は涼しいところなのですが、画像が暑苦しいかな?
 
トリミングしたサイズがわからない問題  をなんとかしなければ。

« メモリが11もある標準入力タイプ関数電卓 / Canon F-604 | トップページ | ウォーターマン エキスパート DUNE BLUE »

Calculators」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/41285559

この記事へのトラックバック一覧です: ある夜のひとコマ / 260A 502G 501E と【Real Calc】:

« メモリが11もある標準入力タイプ関数電卓 / Canon F-604 | トップページ | ウォーターマン エキスパート DUNE BLUE »