2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ラミーは大丈夫なのか / ラミー アルスター ディープ・パープル | トップページ | カスタム74 / 『日本を代表する3社のどの万年筆を選ぶか』 シリーズその5 パイロット編1 »

2010年1月31日 (日)

パイロットの万年筆のペン先がマイナーチェンジか?

パイロットの万年筆のペン先がマイナーチェンジか?
パイロットのカスタム74*系統のペン先に大幅な変更があったようです。
(正式なアナウンスやH.Pはチェックしていませんのであしからず。)

15種類のペン先から好みのペン先を選べるカスタム74*シリーズ。
その中にソフト調のペン先があるのは、好事家の方々にはすでに常識。
SF・SFM・SM の 3種類。(この記事ではフォルカンを除く)

トップ画像は私の愛用するカスタム74の SMニブ。

カスタム74*系統のペン先は(845に至るまで)、パイロットのオリジナルの装飾がハート穴をぐるりと取り囲んでいる。だが、ソフト調の《S》系統のペン先を飾る模様はハート穴の辺りまでで止めてあり、穂先にまで装飾がかかっていない。
(唐草模様のような飾り彫りの事)

ある日、私はカスタム742の試筆をしていた。
その時のターゲットはS系ニブではなかった。
だが、カスタム74のSM(ソフト調のミディアム=中字・軟)が非常にフィーリングが合う。この感覚でもう少し細い線も欲しいと常々思っていたので、この際 742 の SFM も試してみたくなったのだ。

…硬い。予想以上に硬い。

線を細く保つために硬めに設定されているとは思ったが これほどとは。
5号と10号(ペン先のサイズ)の違いのせいでもないだろうし。

この時は時間が限られていたので、当初の目的を果たして帰路に着いた。

……どうも気になる。

試した742のSFMニブの装飾がハート穴をぐるりと囲んでいたような気がする。
軸には確かにSFMのステッカーが貼ってあった。
しかしながら、予想以上に硬かった気がする。

だが一方で こんなものか とも思った。
なにぶん初めてなので、私の感覚の過去データにはない。
あの時確かめようかと思ったが。。。
あの販売員さんはメーカーからの派遣だ。間違うハズはない。
いや、まてよ。いろいろなペン種を試筆させているうちに、FM と SFM の首軸と胴軸が入れ替わってしまったのではないか。あのペン先の装飾がその証拠ではないか。
(最近は、目視でペン先の刻印がはっきり見えないのが悲しい....)

日に日に自分の中で大きくなってきた。確かめに行きたくなってきた。間違っていたなら早く教えてやらねばなるまい。

あの店にはそう頻繁には行く事はないのだが、数日後に私はその店のカウンター前に立っていた。
あの販売員さんは不在だ。

カスタム742のSFMを出して貰う。あの時と同じモノだ
ルーペを貸していただく。

ペン先の刻印は

PILOT
14K-585
10
<SFM>

であった。
装飾は、ハート穴を越えて穂先までかかっていた。
カスタム74*系統の<S>系のペン先は仕様変更されているようだ。

こうなると、俄然 旧タイプを確保しておきたくなる性分が私の中で目を醒ます。

« ラミーは大丈夫なのか / ラミー アルスター ディープ・パープル | トップページ | カスタム74 / 『日本を代表する3社のどの万年筆を選ぶか』 シリーズその5 パイロット編1 »

F.P」カテゴリの記事

コメント

で、落ちるのですね落ちるのですね落ちるのですね(゚゚ )☆\ぽか
私的に持っているパイロットは、亜流のものが多くてσ(^^;
正規の742とかシルバーンとか持ってません。
あー、FAとか欲しい今日この頃。
最近電脳小物ばかり弄っていますヾ(^ )コレコレ

はい。落ちました。ここは踏みとどまれませんでした。(笑)
アテナに落ちなかった理由にはもうひとつ
デザインが素敵なので人目につきやすい
というのもあります。(爆)

FAはペン先が馴染んでからエント(゜_゜)☆\ぽか
いけね。下呂っちまうところだった。あぶねーっ。
ダンナにはかなわねーな。

私的には電脳系では iBook に落ちたかったのですが、地デジの見られるVistaに落ちてしまいました。(涙)

本文を修正しました。

最後の数行
>ペン先の刻印は
>PILOT
>14K-585
>10
>(SFM) ←この部分。半角で入力したので正しく表示されませんでした。痛恨のミス。
本文に追加いたしました。

他の記事にも同様のミスがあるかもしれません。

一番重要なところが欠けてしまいました。
おわびして訂正させていただきます。

勇み足でしたね。
【S】系統のニブの縁取りの装飾が短めになっているのは、どうやら5号ニブだけのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/33191037

この記事へのトラックバック一覧です: パイロットの万年筆のペン先がマイナーチェンジか?:

« ラミーは大丈夫なのか / ラミー アルスター ディープ・パープル | トップページ | カスタム74 / 『日本を代表する3社のどの万年筆を選ぶか』 シリーズその5 パイロット編1 »