2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« uni の万年筆を発見 その2 | トップページ | 最近の筆記具セット »

2009年11月17日 (火)

uni の万年筆を発見 その3

uni の万年筆を発見 その3
uni の万年筆を発見 その3
ペン芯の写真で判る人には判ります。(ピンボケ容赦)

セーラー社製ですね。

首軸が妙な段々になっております。有り物を流用したのでしょう。

駆体のデザインと重量バランス、素材の硬さ(触覚)とも良好です。
そして非常に書きやすいです。何よりインクフローが抜群です。

セーラーのプロフィット21のレビューでインクフローが渋い と挙げましたが、コレはフローが良すぎです。
…どんなに早い筆記でもかすれ知らず。。。(汗)
硬めのニブとのバランスが実は良く取れていて、これはこれでアリかな と。

入手した時、たまたま手持ちのカートリッジ(←フツー持ってるか?)がブルーブラックだったので、
(万年筆を買うと、店を出るやいなや たいていすぐにインクを入れてしまいます。家まではとても待てない。)
そのまま使用中。
ワタクシHagyは、基本的には使用インクは純正派ですが、以前から試してみたかったモンブランのレーシンググリーンか、スティピュラのグリーンを入れてみたい。
インクフローが良いので、大抵のインクは大丈夫そうだし。

ところで、セーラーの『ブルーブラック使い』ってあまり見かけませんが、あまり好まれていないのか。(^^;
プロフィット21のMニブでは薄めで色味に耐えられない程でしたが、Fニブでありながら このくらい濃いとセーラーのブルーブラックも悪くはないかも。

uni の万年筆は 初めて見たので、つい 身柄を確保してしまいました。軸の色は最高に気に入ったとはいえ、正規のお値段ではどうだったか。。。(汗)
…50%オフ だったので つい。

(uni の万年筆を発見 の巻 おわり)

« uni の万年筆を発見 その2 | トップページ | 最近の筆記具セット »

F.P」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099765/32253102

この記事へのトラックバック一覧です: uni の万年筆を発見 その3:

« uni の万年筆を発見 その2 | トップページ | 最近の筆記具セット »